Loading...

ステンレス電解研磨 溶接焼け取り さび、汚れ取り 及び 材質の簡易判別 不動態技術

ステンレス電解研磨 溶接焼け取り さび、汚れ取り 及び 材質の簡易判別 不動態技術

新技術

NEWS TECHNOLOGY
  1. ホーム
  2. >
  3. 新技術
  4. >
  5. 新技術
  6. 新技術
  7. >
  8. 新技術 ステンレスの電解研磨工法【NETIS登録製品】

新技術 ステンレスの電解研磨工法【NETIS登録製品】

2019/07/19

●現在、弊社では有用な新技術・新工法をご活用いただける以下のNETIS登録があります。
国土交通省は、公共工事等における新技術活用システム(NETIS)を運用開始し、新技術に係る情報の共有及び提供するデータベースで、民間事業者等により開発された有益な情報を、誰でも容易に入手することが可能なシステムです。 


【NETIS登録製品】
●技術名称:ステンレスの電解研磨工法
●登録No,   CG-190004-A

※登録情報につきましては、NETISのトップページ「検索」欄に登録NO,の数字「190004」または「ケミカル山本」を入力し検索してください。
・NETISトップページ  http://www.netis.mlit.go.jp/NetisRev/NewIndex.asp

【注意事項】

NETISは、新技術に係る情報を共有及び提供するためのデータベースであり、その目的を達成する観点から、原則としてNETIS掲載について公開するものである。
1)NETIS掲載情報は、該当技術に関する証明、認証その他何ら技術の裏付けを行うものではなく、新技術活用にあたっての参考情報といった性格のものであること。

2)特に、申請情報は、技術開発者からの申請に基づく情報であり、その内容について、国土交通省及び評価会議が評価等を行っているものではないこと。また、申請情報のNETIS掲載に伴う苦情、紛争等への対応は、NETIS申請者が行うものであり、国土交通省は何らの責任も有しないこと。

3)評価情報は、当該技術の活用を行なった結果に基づき評価を行なったものであり、個々の現場の条件その他に評価は変わりうる等の性格を有するものであること。

4)新技術の活用は、現場毎の条件の適合性による判断に応じて設計・工事担当部署がそれぞれ行うものであり、評価結果に基づき当該技術の活用の実施が保証されるといった性格のものではないこと。

5)特許権等知的財産権については、関連法令に基づき取り扱われるものであること。

NETIS マンガ 20190823-JPG.jpg




ステンレス電解研磨 溶接焼け取り さび、汚れ取り 及び 材質の簡易判別 不動態技術
ステンレス電解研磨 溶接焼け取り さび、汚れ取り 及び 材質の簡易判別 不動態技術
Copyright(C) 2018 ChemicalYamamoto Co.Ltd.,All Rights Reserves.